Japan Society for Intellectual Production
学会について
目 的
分 野
活 動 概 要
事 業 計 画
組織図 及び 役員
入 会 案 内
連絡先
パンフレット
定 款
『産学連携学』
(産学連携学会誌)
研究会・支部
CPD
表彰
冊子販売
各種の情報
メ-ルニュース
ニュースレター
大会情報
主催・共催・後援
イベント情報
公募情報(人事)
公募情報(研究)
共同研究センター
リンク集
個人情報保護について
プライバシーポリシー
について
利益相反マネジメント
暫定方針

第32回お茶の水コラボレーションセミナー

特定非営利活動法人 産学連携学会では、首都圏を中心とした地域で産学官連携に興味を持つ方同士の情報交換やネットワーク作りに資する事を目的に、セミナーを定期的に開催しております。
第32回目となる「お茶の水コラボレーションセミナー」は、株式会社リバネス 代表取締役社長 COO 髙橋修一郎 様 をお迎えし『科学技術の「橋渡し」人材が、産学連携を生み出す』と題してご講演頂きます。
ぜひ、多くのご関心のある方々の参加をお待ちしております。

○日  時:平成31年2月13日(水) 17時~18時30分
(終了後 懇親会を開催)

○場  所:国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
東京本部別館2階セミナー室
(〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K’s五番町 )

○参加費用:無料(懇親会費1,000円)

○講演者 :  株式会社リバネス 代表取締役社長 COO 髙橋修一郎 様

○講演テーマ:『科学技術の「橋渡し」人材が、産学連携を生み出す』

○講演概要:
世界は課題に溢れています。その解決には組織や立場、分野を超えて連携していくことが大切です。
リバネスは、祖業である先端科学教育事業を通じて、伝える側の研究者を、課題解決を先導する橋渡し人材「サイエンスブリッジリーダー(SBL)」として育成してきました。
今回は、そのSBLが生み出した「リバネス研究費」や「テックプランター」など、独自の事業を通じて生まれた産学連携の事例を紹介します。
また事例をもとに、多様な知が集積するアカデミアの 新たな可能性についても議論したいと思います。

主  催:特定非営利活動法人 産学連携学会
共  催:国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
後  援:医学系大学産学連携ネットワーク協議会(medU-net)

〇申し込み方法
下記からお申込みください。

https://kokucheese.com/event/index/553432/

■お問い合わせ先■
産学連携学会事務局(担当 箕輪、須藤)
〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-32-3 ジュネス201
(株)キャンパスクリエイト調布ブランチ内
TEL : 080-4203-5165  FAX:042-490-5727
E-mail: j-sangaku@j-sip.org

アクセスカウンター(2015.12.18以降)

現在の会員数(2019/4/17現在)
正会員:  個人:292   団体:38   学生:17
準会員:  個人:62    団体: 11
賛助会員: 1

合計:421


産学連携学会
このホームページへのリンクは自由に行ってください。ご質問、ご意見はこちらまで
(入会・退会等の事務手続きはこちらへご連絡ください。)