Japan Society for Intellectual Production
学会について
目 的
分 野
活 動 概 要
事 業 計 画
組織図 及び 役員
入 会 案 内
連絡先
パンフレット
定 款
『産学連携学』
(産学連携学会誌)
研究会・支部
CPD
表彰
冊子販売
各種の情報
メ−ルニュース
ニュースレター
大会情報
主催・共催・後援
イベント情報
公募情報(人事)
公募情報(研究)
共同研究センター
リンク集
 
個人情報保護について
プライバシーポリシー
について
利益相反マネジメント
暫定方針
 
 学 会 活 動 情 報

 ◎産学連携学会から産学官連携深化ワーキングに対して
   「ガイドライン検討に関する意見書」を提出しました


  詳細はこちらをご覧下さい。

 産 学 連 携 学 会  大 会 情 報

 ◎第16回大会

 平成30年6月14日(木)・15日(金)、山口県教育会館、山口県社会福祉会館にて開催します。
 セカンドサーキュレーターは下記からダウンロードください。
 セカンドサーキュレーター(PDF)

 ◎大会事務局(お問い合わせ先)
 メールアドレスe-mail:sang2018@yamaguchi-u.ac.jp

 ※お詫びと訂正
 ファーストサーキュレーターでお伝えした連絡用メールアドレスsangaku2018@〜、
 をsang2018@〜に訂正しています。
 2018山口大会事務局側の連絡ミスでご迷惑をお掛けしましたことをお詫びいたします。

 ◎第16回大会参加  「Webからの申し込みフォーム」
(平成30年3月1日(木)〜平成30年4月13日(金))
※Webからの申し込みフォームの締切日を4月6日(金)から4月13日(金)に延長いたしました。
 皆様のご参加、発表をお待ちしております。

 大会に参加を希望される方は、発表の有無にかかわらず上記「Webからの申し込みフォーム」
 のリンクから手続きをして下さい。
 「申し込みフォーム」に必須事項をご記入の上お申し込みをする形になります。
 学会ホームページメンテナンスの際、一時的にプログラム分類表が閲覧できなくなる場合が
 あります。
 その際は http://www.kim-lab.info/bunrui.pdf から閲覧をお願いいたします。
 なお、銀行振込手数料は参加者の負担になります。
 可能であればクレジットカードの利用をお勧めします。

 ※6月14日の宿泊について、会場に近い山口市湯田温泉地区のホテルが混み合っています。
 早めの宿泊予約をお勧めします。
 また、宿泊場所の代替案として新山口駅近くのホテルも考えられます。
 新山口駅から会場近くの山口駅までは、JR山口線で23分240円です。

※6月14日情報交換会場の宿泊について14日当日のみ大会事務局で若干数を確保しています。
14日の予約をされる方は、電話で「産学連携学会16回大会に参加」と伝えて申し込んで下さい。
    → セントコア山口・・・山口市湯田温泉3-2-7 TEL(083)922-0811
    シングル 11室 1人一泊朝食付6000円(税込)
    ツイン(2名定員)  11室 1人一泊朝食付6000円(税込)二名宿泊の場合
    和室8畳(3名定員)  6室 1人一泊朝食付6000円(税込)三名宿泊の場合
    和室10畳(4名定員) 4室 1人一泊朝食付6000円(税込)四名宿泊の場合
    なお、ツインと和室8畳のシングルユースは1人一泊朝食付9000円(税込)
    和室10畳のシングルユースは1人一泊朝食付9500円(税込)となります。
    複数定員の部屋については、できるだけ相部屋で予約をお願いいたします。


 主催・共催・後援イベント情報

 ◎「第29回お茶の水コラボレーションセミナー」

 日時:平成30年5月7日(月)17時〜18時30分(終了後 懇親会を開催)
 場所:国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 東京本部別館2階セミナー室
     (〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K's五番町 )
 参加費用:無料(懇親会費1,000円)  

 講演テーマ:『トヨタとのビジネスプロデュースのコツ=キーマンマネジメントほか科学的営業プロセス=』
 講演者:アクシスコーディネート株式会社  南形 潔賜 様


詳細・お申し込みはこちら

 学 会 か ら の お 知 ら せ
◎表彰推薦の募集

毎年、産学連携学会では、総会(今年は6月14日(木)開催)で下記の
カテゴリーの表彰を行っており、今回も表彰者の推薦を募集します。

■表彰の種類
a.功労賞 産学連携学会の活動に対し功労のあった個人・団体を表彰
b.業績賞 他のモデルとなる先端的産学連携活動を行い、業績を上げた個人・
   団体を表彰
c.論文賞 本学会論文集に投稿した論文等が特に優秀であり、もって
   産学連携活動全般に貢献した個人・グループを表彰
d.特別賞 産学連携学会の活動に対し、特に顕著な業績等を残し記録に
   とどめるべき者を対象に表彰

つきましては、会員の皆様に適任者の推薦(自薦、他薦共に可能)をお願いします。
会員の皆様からの積極的な推薦をお願いします。

■推薦方法
2018年5月7日(月)までに、学会事務局宛に下記3点を明記した推薦書
(書式不問、A4×1枚以内)を添付して、メールでお送り下さい。
1.表彰対象者の氏名・所属・連絡先
  対象者は必ずしも社会的に知名度が高い業績や功労に限りません。
2.推薦理由
 「産学連携学会が表彰する意義、社会への波及効果」などの推薦理由を
  明確に記載下さい。
3.推薦者の氏名・所属・連絡先

なお、添付ファイルでお送りいただく「推薦書」はそのまま選考資料に用います。
●送信先 ⇒ 産学連携学会事務局:j-sangaku@j-sip.org

■候補者の決定
  ・功労賞、業績賞、特別賞:正副会長で議論し、一次候補を決定します。
  ・論文賞:学術誌委員会で一次候補を決定します。
  ・最終候補者:大会前日(6月13日(水))の理事会で、最終候補者を決定します。


◎会員情報システムへ移行いたしました。

 新規入会のご登録、および、会員の方の会費お支払い/会員情報の変更等の
 お手続きについて、会員情報システムへ移行いたしました。
 下記URLからログインあるいは会員登録くださいませ。
(新規入会希望の方)
 下記ページからお申込みくださいませ。
 http://www.j-sip.org/nyukaiannai.htm
(会員の方)
 会員情報システムからログインくださいませ。
 会員情報システム
◎産学連携学会事務局の住所を移転いたしました

  新住所:〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-32-3 ジュネス201号室

◎産学連携学会平成29年6月定期総会は無事に終了しました。

   産学連携学会平成29年6月定期総会資料について

   定期総会議案説明  


 ◎書籍「産学連携学入門」テキスト改訂版を平成28年3月に発行しました。

   詳細はこちら



 ◎「安全保障貿易に関するガイドライン」を策定しました

   詳細はこちら



 ◎「入会のご案内」  詳細はこちら

 ◎「産学連携学会 冊子販売」 詳細はこちら

 学 会 か ら の ご 案 内
有志を募って「支部」・「研究会」活動をスタートしませんか?

  ●地域の産学連携活動を深める「場」・・・「支部」
  ○共通する課題の研究を深める「場」・・・「研究会」

 学会からメールニュース等の媒体で「参加者募集」の案内を行います。
 設立希望をお持ちの会員は、代表者氏名・連絡先等の他、下記を事務局宛にご連絡下さい。

  1)支部:設立対象予定地域、その他必要事項
  2)研究会:対象テーマ、その他必要事項

  支部・研究会の設立手続きについて

 新 着 情 報
 
アクセスカウンター(2015.12.18以降)
  現在の会員数(2018/4/13 現在)
    正会員:  個人:304   団体:38   学生:17 
    準会員:  個人:62    団体: 13
    賛助会員 0
    合計:434   会員の統計

産学連携学会
このホームページへのリンクは自由に行ってください。ご質問、ご意見はこちらまで
(入会・退会等の事務手続きはこちらへご連絡ください。)